現実的になれない日本|半藤一利 × 加藤陽子トークイベントに行ってきました

現実的になれない日本|半藤一利 × 加藤陽子トークイベントに行ってきました


『安保法案は現実的じゃない』『9条押し付けは嘘』

メディアも専門家も触れていない、専門家だからこその言葉がそこにはあった。

東京堂書店・神保町店で開催された半藤一利先生と加藤陽子先生によるトークイベントに参加しました。

戦後70年という節目の年。

ライターとして、歴史好きとして、昭和史と戦争について考えるようになった今、『これは聴かねば』と参加したイベント。

始めはブログに書く予定はなかったけども、

『へぇ』『ほぉ』と、声を出してしまう程興味深い話をうかがえたので、まとめて紹介します。

トークの内容は、半藤先生と加藤先生のお話をまとめています。

途中からメモを取ったので、トークの一部ですが

は先生方で、は私の感想です。


————戦後70年、安倍総理の談話の内容

先日発表された安倍総理の談話内容では、反省はあったけども、謝罪は入ってませでした。

『謝罪』しないのでは、『反省』は成り立たちませんね。態度で示せていない。

確かに、『反省します。でも謝りません』というのは口だけに見える。何を反省しているのか分からない。


————安保法案の現実的な見解

安保法案で、海外に派遣する経済的な余裕はないし、ただでさえ足りていない戦力を海外に割くと国防力が薄くなります。

日本列島は海外線が長く、防衛すべき拠点が多い。しかも、原発が海岸線に並んでいるので、ミサイルで攻撃されたら一発です。自国の防衛戦力を割くことになる安保法案は、現実的な法案ではありません。

自衛隊を軍隊に近づけるような安保法案は、国益を守るためと言うが、返って国益を失ってしまいます。

そういえば、司馬先生の名著『坂の上の雲』にも日本が軍事力を持つのは、財政的に難しいことが触れられていた。明治時代から産業が発展したとはいえ、今のひっ迫した国内財政を考えると難しいことは変わらないだろう。


————自衛隊と軍隊の違い

自衛隊は『戦闘は原則禁止だけど、ある特定の場合は許されますよ』

一方、軍隊は『戦闘は原則許可されているけど、ある特定の場合(軍法違反)は禁止ですよ』という違いを日本人のほとんどは知らないのが現状です。

軍隊は、憲法で裁かれるのではなく、軍事裁判・軍法によって裁かれるのであって、

刑法では裁かれない。軍法内で好きに動ける。

軍隊になると、国民は軍隊から身を守らなければなりません。

実際に満州引き揚げの際、軍隊が国民を守ることはなかった。

もし、安保法案が成立した場合、自衛隊は軍隊に変わっていくのかを深く考える必要がある。


————平和憲法押しつけは嘘!

憲法9条は押しつけの憲法と言う人もいるが、日本人の研究者も加わって作成されたので、決して押し付けの憲法ではありません。

イベント終了後に調べてみたが『陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない』は日本側の意向だという資料が見つかった。

アメリカの押しつけで作られている安保法案こそ、安倍総理の言う戦後レジームの脱却から矛盾したものではないだろうか?


2時間程で、イベントは終了。

もちろん、この他にも深い話は盛りだくさん。

何時間でも聴いていたくなるほど、目を開かれるようなトークでした。

新聞やTV、ネットだけでは情報は足りない。

書籍や人物取材を行わなければ、現実は見えてこないことを痛感しました。

政治は政治。歴史は歴史。と区切るのではなく、一つの現象を経済や地政学といった多角的に見ていくことの必要性も。

昭和史・戦争だけでなく、柔らかい考え方も教わったトークイベントでした。

DSC_0042
半藤一利先生・加藤陽子先生 サイン 『日本のいちばん長い日』

 

本を出しました!
明日の二人
明日の二人
五島 樹

The following two tabs change content below.
五島 樹

五島 樹

Webライター
WEBライターをしながら小説を書いている五島樹(ごしまいつき)です。 閲覧された方々、どうかよろしくお願い致します。 五島と書いて”ごしま”と呼びます。”ごとう”と呼ばれたり、『五島列島出身?』とよく思われますが、 生まれは大分県の日田市という小さな町です。 先祖は村上水軍に関わっていたみたいです。 このホームページでは、映画、小説、写真、歴史、心のあり方などを中心に書いていきます。 また、昨年の8月に『明日の二人』という青春小説を出版しました。 ご興味のある方は、是非読んでみてください。 ↓↓↓↓↓ Amazon 『明日の二人』 http://www.amazon.co.jp/%E6%98%8E%E6%97%A5%E3%81%AE%E4%BA%8C%E4%BA%BA-%E4%BA%94%E5%B3%B6-%E6%A8%B9/dp/4286153215

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です